混合ぶしで取る出汁は絶品!これで毎日だし生活!!

こんにちは、Moriです。

最近、だしの素を使わずに自分で出汁を取るようにしています。
これがレンジでチンしてもいいし、これが思った以上に簡単でおいしいんです。

おしゃれで簡単にだしが取れるアイテムもあります。




で、削り節がほしいなと思っていたら、Amazonで混合削り節を発見しました。


Amazonの出品ではないので、送料込みで2,080円位かかりました。
そうだかつおのふし、さばのふし、いわしのふしが入っています。




どどーーーんとね。
これだけあれば、出汁をけちけちせずに取れますね。
参加を出来る限り防ぐために、ジップロックに入れて密封して冷蔵庫や冷凍庫へ。




3%を目安にするといいとのことなので、1リットルの水に対して30g。
(旨味成分の差があるので、昆布1%、かつお2%とからしいです)





水を入れて、こんぶといりこも入れちゃいました。





ゆっくりと沸騰させないように出しをとってコシたものがこちら。いい匂い。




この出汁を使って炊き込みご飯。




無事に炊き上がり!!




出汁殼は、醤油、みりん、酒、砂糖で煮詰めて佃煮に。




残った出汁で鍋に。




という感じで、出汁をガンガン使って調理。
何がすごいって、香りがぜんぜん違いますね。
しっかりとかつお香る!!

顆粒だしを使っている時はツンツンした感じがありましたが、これが自然な風味になります。
今回はかつお感が強めでしたが、鍋のつゆも、これで作るみそ汁とどんどん飲めちゃう。
天然の美味しさってこういうものなんですね。

佃煮は、いりこがちょっとの苦味や骨がありますが、おいしいです。
栄養が残されてますしね。
こうやって食べるならどんどん出汁をとっても問題ないですね。


自分で出汁を取る習慣が続いているのは、簡単であることと、おいしいということが効いてます。
みそ汁も全然変わりますよ!!

だしポットも実はほしいです