セブンの「カスタークリームドーナツ」は、クリーム少なすぎ!!

こんにちは、Moriです。

コンビニドーナツが気になっていた、あの頃が懐かしいくらいに、普通にドーナツが置いてある日々です。
家の近所にはローソンがあり、仕事帰りにはセブンがあります。

セブンとローソンを比べると、セブンのドーナツって妙に小さいですよね・・・。
やばい。

で、セブンのドーナツをまたまた購入してみました。



カスタークリームドーナツ(120円)




セブンのドーナツ販売初期に購入して、これはおいしい!と思ったやつです。
リニューアルしたらしいし、さらにおいしくなっていたら、事件だと思って食べてみました。


で、、、かじってみて、驚いたのは、


クリーム出てこないから!!


ようやく出てきたのは半分かじった時に・・・。





つまり、半分かじってようやく出てくるということは、半分にクリームなし。
そして、写真からわかるように片側しかクリームなし、ということは、



1/4しかクリームなし!!



120円もしてドン引き!!!

これはやばい。。。クレームレベルの少なさ。

で、肝心のクリームなんですが、相当うまい!!

これまた驚き。
クリームが見事にとろけていて、バニラの香りも効いていて、これはシュークリームに使うようなレベルの一品!!
くどくなく、しっとり甘い。なめらか。


でも、120円して1/4しか入っていない・・・。

そう、

シュークリーム買えばいいじゃん


ってことです。以上って感じです。
ドーナツ部分は、揚げたパン生地という感じで、普通です。
120円もかけて、こんなこぶりなドーナツを購入したいかと思うと「?」です。

シュークリームを購入する方がいいです。
カスタード食べたくて、お腹も少し満たしたいときにはあり?なのかな。
クリームパンのクリームでは出ない味ではあります。

正直、うーん、、、です。セブンのドーナツがうまくいっていな理由がよくわかります。