コストコの「SEA SALT ケトルチップス」~海外のポテトは硬い!!

こんにちは、Moriです。

コストコの話題はたくさんあるのですが、全然書いていませんね。
またぼちぼちと書こうと思います。

さて、コストコのすごいところはとにかく巨大だということ。
ポテトチップも巨大でびっくりしますよ!!



以前購入したのは、コストコ「ティムズ マウイオニオンチップス」が意味不明にでかくて幸せ




で、今回購入したのは、SEA SALT ケトルチップス907g。900円ぐらいだったかな??
ウル覚えです。日本のポテトよりも単価は安い。




907グラムって500mlのペットボトルの2本分近くですから・・・相当にでかいですよ!!
あのカルビーのポテトチップスビッグが170gですから、その5倍以上!!


さて、中を開けると、こんな感じ。




イメージは、ギザポテトを厚切りにした感じ。
味自体は日本のポテトと同じか、ちょっと濃い目。

で、一番の違いはとにかく硬い!!!

シールドが張られているぐらいの硬さです。
油断して食べると口の中を怪我します・・・いや、本当に。。。
ので、言い換えるなら爽快なカリッと感があり、この硬さはポテトを2週間に渡って食べても損なわれないほどのもの。

何がすごいって907グラムもあれば、毎日食べてもなくなりませんから。このしあわせ感が、コストコです。
ちなみに、こちらよりも、コストコ「ティムズ マウイオニオンチップス」が意味不明にでかくて幸せのほうが好きですね。
言い方は適切かどうかはわかりませんが、硬い塩味のポテトチップです。