この冬、ぜひ作りたい、東北名物の芋煮!~クックパッドの人気1位レシピ

こんにちは、Moriです。


里芋をもらい、頭に浮かぶのは芋煮!
芋煮といえば、東北地方の名物ですね。ケンミンSHOWでも紹介されてあり、気になっていました。

祭りの時には、ショベルカーを使って巨大大釜で作ってますよね。
あのインパクトが忘れられなくて、今回は芋煮に初挑戦です。



1.クックパッドの人気おすすめレシピ


クックパッドで「芋煮」を検索し、おすすめレシピをピックアップしました。

1位 46件


2位 16件


3位 385件


4位 43件


5位 60件


2.芋煮を作ろう!


これがもらった里芋。2人分には十分な量です。







皮をむいたら里芋をまず茹でていきます。





里芋が柔らかくなってきた頃に、野菜を入れていきます。
醤油ベースで味付けを。
今回はコストコで購入したモツも入れました。豚バラも





できあがったら食べるのみ!!





これはおいしい!!
感じとしては、あっさりとしたすき焼きって感じです。
本来は牛肉でやるので、まさにの味になるはず。

里芋も柔らかく煮えていて、ほくほく。

驚くのは、最後に肉を入れると、だしの味が一気に変わるんですよ!!
ここは本当にびっくりします。


うまうまと食べたら、〆はカレーです。

今回は、芋煮+うどんで初日。
2日目にカレー雑炊。




水で少し伸ばして、カレー粉入れて、ご飯入れて、卵を入れたら完成!!




もう見た目はカレー。
雑炊とカレーの違いはどこにあるのか・・・





卵でとじただけ・・・・まあ、そんなところですが、このカレー雑炊のすごいところは鍋に入れた具材のダシが出ているってこと。
これだけで普通のカレーとは全然違います。

1日目は芋煮。2日目はカレー雑炊。

という形で、1回で2度楽しめ、楽ができてお得ですよね。
うちの定番になりますね。ぜひお試しあれ!