PV15,000ありがとうございます!とはいえ、ブログの何を特化させるのかについて悩む

こんにちは、Moriです。

昨日のPVはなんと15,000を超えました!(Googleでは16,600)



驚きの数字を叩き出していて、過去30日間のPVはGoogle先生によると、40万を超えたようです。




PVのことで言うと、8月7日に1日で1万PV突破を記録したんです。
そこから3か月で1.5倍の15,000突破となりました。
9月にはこういう記事も書いてますね → 1年半で200万PV達成! 1日1万PVも達成!



という感じですが、この数字は別に嬉しくないです。
この数字は過去記事が叩きだしてくれているだけであって、最新の記事はほとんど関与していません。


どうしてこんなに増えたのかはちょっと分析しづらいのですが、記事全体のPVが増えた感じ、つまり、検索順位が上がったことによるものだと思います。
トップ10の内訳を見ると、1位の記事は1日1,000PV、2位~10位が400PV前後を叩きだしています。
2位以下が2倍に増えている気がします。

もちろん、過去記事による検索流入です。





ブログとしては最新の記事がヒットする、のが目指す形なので、遥か彼方にあるって感じなんです。ので、PV見ても何も思わないのが実情ですし、検索エンジンの気まぐれでPVなんて一気に落ちます。
ので、運営者という立場で「笑いが止まらない」ってことは全くありません。

むしろ、どうやっていくべきかを悩んでいるほどです。


最新記事のアクセスは、特化ブログの方が断然ありますね。
目的志向型ですから、読者の求めるものがはっきりしているので、そのネタに興味があるかどうかです。


もりべやのような「何でもかんでも」の総合ブログは、幅広い読者層を相手にできますが、あれこれと記事を書いていくので「興味ないわー」と思う人がたくさん出てきて、定着も薄いかなと。
この総合ブログ型は「あなた」の記事が読みたいというカリスマ性のある人に向いている形なのかもしれません。


ので、運営としては、地道に更新していき自分のスタイルや考え方に共感する人を集める形になります。




今のところ、ファンはとても少なく、検索流入の一見さんが増えている状況です。
検索流入があるだけいいとは思いますが。

となると、なんでもかんでも手を広げるよりも、ある程度は絞る方が読者の定着率もいいのかなと。

その発想でいくと、余計だと考えるカテゴリーは単独で特化させた形で独立させるといいかもしれません。
で、実際にやると、管理維持が大変で1つに統合しますって言い出すんでしょうね。


記事をどのように選択し、何に集中していくかちょっと試行錯誤しています。なかなか難しいですね。
でも、結局のところは記事の内容で勝負かもしれません。

と言いつつ、PV20,000を目指していきます!