ブログのアフィエイトリンクのクリックをアナリティクスでカウントする方法

こんにちは、Moriです。


ブログのPVが大きくなっていくと、収益が上がるようになってきます。
しかしながら、どのページがどれだけの収益を上げて、どのリンクがよくクリックされて有効なのか、といったことは正直良くわかりません。
うちでは、Amazonや楽天の商品紹介をもしもアフィリエイト経由でやっており、広告の有効性は追跡できていません。


そこで調べてみると、自分のブログのアフィリエイトリンクをどれだけクリックされたかを、Googleアナリティクスで集計できるようです。
今日はその設定をしてみてわかったことをまとめます。



やり方はGoogleアナリティクスの「イベント」機能を利用します。
リンクにクリックされたらわかるように目印をつけるようですが、いろいろやった結果、「Google Analytics by Yoast」が簡単なことがわかりました。

設定で、以下のところにチェックを入れるだけですから簡単です。
なお、アナリティクスを他のプラグイン等で設定している場合は、データの二重カウントにお気をつけ下さい。





そうすると、イベント(つまり、外部リンクのクリック)の集計が始まります。
アナリティクスをチェックすると、現段階で、2週間分のデータが集まりました。




毎日、4,000件などの相当なクリックがあるようです。

それが、記事なのか、ウィジェットなのか、ダウンロードなのかわかります。




イベントラベルをみると、どのリンクがクリックされているかの集計が出ます。
うちはクックパッドのレシピばっかりです。





だもんで、肝心のアフィリエイトリンクがわかりませんから、アドバンスから「クックパッド」のキーワードを除外したものにフィルターを掛けます。すると、、、





何がクリックされているのかが判明します。




もしもリンクであったり、30cmキューブ水槽が上位とかわかるわけですね。
読者の興味がそこにあるのか、ってわかりますよね。



同じように、どの記事がクリック率が高いのかもわかるので、同様に「クックパッド」を除外します。
そうすると、クリック率の高い記事が出てくるわけです。




という感じです。

まだまだ使いこなせてはいませんが、クリック発生がわかれば、その記事をより強化したり、その特集したものを記事にするなどの対策もできます。
これらを無料で提供するGoogleには恐れいります。(それだけの情報を分析しているわけですね)