マルチスライサーは一度使えば一気にハマる便利さ~今回はチヂミを作ります

こんにちは、Moriです。


我が家になくてはならいものになったのは、マルチスライサーです。


Amazonで購入すると1,618円とまあまあの値段がしますが、あるとないのでは効率が全然違います。



今回はマルチスライサーを使って、チヂミを作ります。
このスライサーのよいところは、コンパクトに収納できる点ですね。




左から、おろし、ツマ切り、スライス、千切。たぶん。




チヂミに入れる野菜は火が通りやすいように小さく切ります。
まず、オレンジの「千切り」で人参を処理します。





人参を適当な大きさに切って、するだけですぐにできます。
簡単です。包丁ではもうやりません。





次は、「スライサー」を使って玉ねぎのスライスを作ります。





これまたサッとできます。簡単です。
包丁と比べ短時間でできるので、目もあまり痛くなりません。




あとは、ニラ、ネギや魚介を入れて具材の準備は出来上がり。




で、チヂミが予想以上に好評だった件~クックパッドの人気おすすめレシピから、レシピを探して焼けばオッケーです!





このマルチスライサーを使い始めて2年近くになると思いますが、なくてはならいアイテムになっています。

あと何に使っているかというと、大根の千切り、キュウリのスライスなどですね。
サラミを切ることもあります。

何でも包丁でできますが、こういう専門道具があると格段に便利になるものです。この手の物がない人にはおすすめですよ