3秒の積み重ねで成果がでる体質になれる?~No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルール

こんにちは、Moriです。


「No.1メンタルトレーナーが教える できる人の3秒ルール」をAudible聴きました。今回はそのレビューです。


著者の西田さんは、スポーツ業界の有名チームや選手のメンタルトレーニングを行い、実績をあげている方です。
本書はその西田メソッド「3秒ルール」をまとめたものです。



どうして物事がうまくいかないかというと、過去の失敗をずるずると引きずってしまう。マイナス思考にその原因があるといいます。
偉大な発明家や成果を出している人は、ひたすらに挑戦し、失敗してもくじけません。

つまり、くよくよせずにどんどん挑戦しましょう。これしかありませんってことです。


そのために用いるのが3秒ルール。

・仕事に行くのが憂鬱だ
・失敗した、もうだめだ


というメンタルが落ち込んだ時に、3秒ルールを使います。
3秒間で気持ちを切り替える・プラスに転じる言葉やポーズを取るわけです。





小さくオッケーサインを出す、「いける!」などと心のなかで何回も唱える。
人の気持ちは自分の思考や表情、動作が作り出していることが知られています。

だから、自分なりの思考をプラスにもっていける3秒技を決めておくのです。
そうして、常に戦える気持ち、挑戦する気持ちにするわけです。


この3秒間の合言葉、ポーズが3秒ルールが自分を変えるためのツールです。

こうやってぼくが書くと薄っぺらでウソっぽいですが、このツールはそもそもはアスリートのメンタルを維持し、成果を出すための実績のツールです。
メンタルがいかに大事で、いかにすれば好転できるかを研究されたものだなと思います。

3秒で切り替えができるといいと思いませんか?
そのためには、それなりの準備が必要ではありますが、大きな武器になるはずです。