178日目。ルブラの出口戦略

昨日は、125日目。出口戦略とともに ということで、魚を飼っていくときに最後はどうするのか、ちょっと触れてみました。
出口を一番考えないといけないのがワイルドベタ・ルブラの稚魚たち。



まず、ワイルドベタはオス同士が喧嘩をして、お互いを傷つけるので、集団飼育を考えるのは難しい。
となれば絶対数を減らすしかないのですが、おそらく稚魚は50匹以上はいるはず・・・。


(ちなみに、今回の写真はルブラの稚魚でも赤が濃い個体)
178日目のワイルドベタ・ルブラの稚魚



今も体が小さいながらも、かなり過密状態で、

178日目のワイルドベタ・ルブラの稚魚


おそらくこの発色いい赤色チームはすべてオスと思われ、威嚇は日常的。

178日目のワイルドベタ・ルブラの稚魚


残念ながらヒレが欠けることもあって、そろそろこの過密飼育も限界で、卒業しないといけないです。


178日目のワイルドベタ・ルブラの稚魚



このようにヒレがぼろぼろになる個体もでてますので。

178日目のワイルドベタ・ルブラの稚魚


ので、いろいろ考えたのですが、今回の写真で吐き出しから178日経過。
販売しようかと思います。
基本はオスメスのペア。
濃い赤色のオス入りのペアはちょっとプレミアム。

仕事が一段落したら本格的に始動してみようかな。
ペアで2000円+送料くらいのイメージで、募集です。
欲しい方はご一報ください。

178日目のワイルドベタ・ルブラの稚魚



いればね



引き取り手がなければ、楽天オークションにいきます。
そのうち、販売用のページも作る予定です。
ワイルドベタ入門としては、繁殖が容易で、丈夫な種だと思います

(何の記事だったのか・・・?)

レヨマン水槽の経過ログ
ワイルドベタ・ルブラの育成ログ

チャームでワイルドベタを探す




charm(チャーム) 楽天市場店

アクア用品ならまずはチャームをチェックするといいですよ。
品数、値段、梱包に大満足!ほとんどをチャームで購入しました。 5,400円以上送料無料