即行動する前の5秒を大事にしよう~たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく

こんにちは、Moriです。

今回は「たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく」をAudibleのオーディオブックで聴きました。


まとめ版なのか、1時間8分程度の短いものでした。
2倍速で聞いているので35分程度で聞き終えることが出来ます。



さて、本書のタイトルにある4「たった5秒思考を変える」とは、
行動する前に5秒考えなさい
ということです。

たったの5秒。されど5秒。

というわけです。


最初に例として上がっていたのが、著者がスーパーで働いていた時の話。
お客が購入したものが賞味期限切れの商品だったとクレームが入り、謝罪に行くが許してもらえず「対策を明日報告にしにこい」と。
お店に帰って店長に報告すると「お前が悪い!」と叱責。

そして、時間は22時過ぎ。どのように賞味期限切れを防ぐのか・・・時間がない。

さて、どうしたと思いますか。




・・・・


著者は一人で延々と残って、商品一つ一つの賞味期限を確認していったそうです。
膨大な量の商品があるにも関わらず。


聴きながら「そんなんするわけないし」って聴きながら苦笑いでした。

著者が意味ないことをやっているのは一目瞭然ですが、その時、その状況下では思いつかず、というか、何も考えずにやっていたということです。

著者は言います。もし5秒考えたら、行動はきっと変わっただろう。


と。

本書はすぐに行動するのではなく、ちょっと待てよと考える癖をつけなさいってことです。
そうした状況を具体的な例としてたくさんあげてくれています。


うっかりミスが多い、同じミスを繰り返してしまう、「なんでそうなるの?」って職場でなる人、若手の人などにはおすすめです
社会人を適当な年数やっているとどれも通過してきたものですので、人によっては目新しさはないかもしれません。